ミュージカ

あなたにとって役立つ情報を書いていきます!

ネットでアクセスアップをググるよりもアクセスを集めれるようになる方法

 

 

どうもミュージカです。

 

 

あなたはブログのアクセスを

集めようと、ネットで調べて情報を

仕入れようとしていますか?

 

 

で、それで思うような結果が出ていますか?

 

 

もし思うような結果が

出ていないのであれば、

 

 

一旦情報集めをやめて、

 

実際に自分で実験して

ネットに書いてある情報を

 

実体験してやってみることを

おすすめします。

 

 

 

 

 

というのも、

 

ネットとかでただ知った知識って意外と

そのままだと役に立たないことが

多いからです。

 

 

例えばブログですが、

 

ブログってネットで調べれば

いろんなサイトが出てきます。

 

seoのやり方とか、

 

アクセスの集め方とか

snsの連携とか、

 

 

デザインとか、マネタイズとか

まぁありとあらゆる知識を

知ることができます。

 

 

ですが、その知識を知って

じゃあ実践してみようと、

 

実際に試してみると、意外と

その通りにできなかったり

 

知識を知ってるのにも関わらず

期待していた結果を出せなかったり

することってめっちゃ多いです。

 

 

ですが、

 

実際に実践してみて色々

うまくいかへん結果とかも経験して、

 

その上で知識を積み上げていったら

あなたが欲しいと思う結果を手にする

ことができます。

 

 

まぁブログをやってる身だとすれば

アクセスとかもそうですよね。

 

 

 

まぁこのことから言いたいのは、

 

知ってるのと実際にできるのと

違うってことです。

 

 

なので実際に試してみて

手を動かして経験するっていうのが

大事なわけです。

 

 

で、これは割といろんな

ことにも言えて、

 

ブログと関係ないんですけど、

 

 

僕は料理最近興味あるので、

やってるんですけど、

 

これなんてもろにそうです。

 

 

クックパッドとか、

 

料理本とか読んで、色々

知識を溜め込んでるんですけど、

 

いざ実際にやってみると、

 

 

めっちゃ塩っからくなったり

するんですよ笑

 

それとか味がしないだし巻き卵とか

できあがったりするんですよ。

 

 

まぁとこんな経験から

実際にやってできるのと、

 

知識だけで知ってるのとじゃ

 

もう天と地ほどの差があるので、

 

 

あなたがもし知識に偏る派

(僕は割とそうです)

 

なら色々実践してみることを

おすすめします。

 

 

体験してみて初めて見えてくる

ことがあります。

 

 

ブログも割とそうだと思います。

 

 

僕は実際に100記事書いてみて

アクセスがネットで上がってるような

数字が出なくて、

 

 

ネットに書いてあることが100パーセント

事実ではないことに気づきました。

 

 

とまぁ、こうやって実体験して

事実が見えてきたりするわけなので、

 

あなたも色々と試してみることを

おすすめします。

 

 

でわ。

 

 

 

関連記事はこちら

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

ブログを毎日書かないといけない・・・!をやめたほうが良い3つの理由

 

 

どうもミュージカです。

 

 

あなたはブログを毎日書かないと

思ってませんか?

 

また、そう思うあまり、書けなかった

日は罪悪感でいっぱいになって自分を

せめてませんか?

 

 

もしそうなってしまっているなら、

 

あなたはブログは書きたい時に書いたほうが

良いです。

 

 

 

そう言える理由が3つあります。

 

 

 

 

 

理由1 記事を急いで書いてもアクセスは増えない

 

 

1つ目が、

 

 

記事を急いで書いても

別にアクセスが大爆発して増える

わけじゃないからです。

 

 

僕は100記事を頑張って書いたら

どうなるのか?と1か月間で100記事ブログ

を書きました。

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

その結果というと、アクセスが

大量に増えることはありませんでした。

 

 

なので、アクセス目的だとしても

仕事のように毎日書かなあかん!

となる必要がないわけです。

 

 

 

 

理由2 ストレスが溜まって続けれなくなるから

 

 

次の理由が、ブログを無理して

書かなあかんと思って書いてると、

 

ストレスが溜まってブログを書くのが

いやになってしまうからです。

 

 

現在アクセスが10万とか大量に

あるブログは例外なく、ブログを長期間

続けてます。

 

それも1年とか2年とか、年単位で

やってます。

 

つまり継続期間って大事なわけです。

 

 

 

ですが、ブログを書かなあかんと

思って書く気分じゃない時でも書いてると

どんどんいやになっていって、

 

しまいには書くのがどんどん辛くなって

くるわけです。

 

 

そうなるとブログの更新も結果的に

止まってしまうことが多いです。

 

するとアクセスとかも当然伸び悩んで

しまうわけです。

 

 

 

 

 

理由3 書きたくないときに書くと記事クオリティが下がるから

 

 

次に、3つ目ですが、

 

記事は書きたい時に書いたほうが

クオリティが高くなりやすいからです。

 

 

アクセス目的だとすると、

 

質の高い記事がグーグルには

評価されるって説が最近では流行って

ます。

 

 

でもいやいや書いた記事って

まぁクオリティが下がることが

多いです。

 

で、そうなるとグーグルにも

評価されづらくなってしまい、

 

アクセスにも影響が出てしまうわけです。

 

 

 

ですが人間はやりたいことを

やりたい時にやってる時が、

 

一番ハイパフォーマンスで、

 

結果も残すので、

 

 

記事も同じように書きたい時に

書いたほうがクオリティが高く

なりやすいのです。

 

 

という3つの理由から、

 

ブログは書きたい時に

書いたほうが良いというわけです。

 

 

 

僕はブログ記事を頑張って書こうと思って

書いてみたこともありますが、

 

 

そうすると楽しさがなくなってしまいました。

 

 

ですが書きたい時に書くとブログは

楽しいですし、

 

スラスラ文章もかけるもんで、

 

やっぱりブログは頑張って書くものでは

ないなということを思いました。

 

 

 

なのでもしあなたがブログ書くのが

辛くなってるなら、

 

この記事の内容を一考してみるのも

良いと思います。

 

 

でわ!

 

 

 

 

 

関連記事はこちら

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

100記事書けばアクセスが爆発的に増えるのか実際に実験してみた結果、衝撃の事実が・・

どうもミュージカです。

 

あなたはブログで100記事

書けばアクセスが大量に入ってくる

というのを信じていませんか?

 

 

というのも、

 

 

よくネット上でブログのアクセスが

いつから増えるのかを検索すると

 

100記事からアクセスが増えた!

 

というブログが多いからです。

 

 

 

で、これは本当なのか?

 

と思って実際に実験してみることに

してみました。

 

 

 

 

 実験してみた結果

 

その結果、

 

アクセスが爆発的に増えることは

ありませんでした。

 

よって100記事書けばアクセス爆発

っていうのは、必ずしも事実では

ないという結論に至りました。

 

 

 

実験の環境をシェアします

 

まぁ一応詳細をお伝えしようと

思います。

 

 

 

やってみたこととしては、

 

1ヶ月間で100記事書いて

ブログに入れてみました。

 

(このブログです、アクセスが欲しかった

ので頑張って勢いで100記事書いてみました) 

 

 

で、

 

ブログ始めたのが

4/18で5/18の今日で100記事目です。

 

 

で、

 

実際のアクセスはユーザー数でいうと

約630で

そのうち検索からきたのは70でした。

 

 

 

残念ながら100記事アクセス説は

常に真実ではないということが判明

 

よくネットでみるような

100記事行った瞬間に

 

3万アクセスとか、

 

アクセスが万単位になった!

 

 

 

とかそういことは残念ながら

起こりませんでした。

 

 

なので結論、100記事いったから

ってアクセスが大爆発するわけ

じゃないです。

 

 

 

つまりアクセス爆発には記事数以外にも必要なものがある

 

で、

 

とゆうことはアクセスが

万単位とかそういう大量に

増えるには、

 

 

記事数以外にも別の要因が

あるってことです。

 

 

 

それが運営期間なのかとか、

 

キーワードなのかとか

その検証はまた今後やって

いきますけど、

 

 

 

とりあえず100記事書けば

アクセスが大量どばっうまー!

となるとは

 

思わない方が良いです。

 

 

 

余談:記事数増やすとアクセスはちゃんと増えます

 

 

ちなみに、

 

記事数増やすとまぁそれなりに

検索に引っかかる量が増えて、

 

検索からの流入が増えることは

実際にやってみた結果、間違いないです。

 

 

 

なので、記事数を増やしていくことに

対しては別に問題ないと現状のグーグルの

アクセスをみてる感じでは思うので、

 

記事数増やすとアクセスは増えました。

 

 

というのはシェアしておきます。

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

関連記事はこちら

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

いつも家事とか洗濯掃除を黙ってしてくれてる女性に感謝すべき理由

 

 

どうもミュージカです。

 

あなたは家事とかって自分で

やりますか?

 

もしやらないなら

やってくれてる人に感謝って

してますか?

 

 

 

 

 

今日まぁ色々自分で家事やら

やってみた結論なんですが、

 

家事とか炊事とか洗濯とか掃除

とかこれを毎日黙ってやってくれてる

お母さんとか奥さん、女の人には

 

感謝した方が良いです。

 

 

 

というのも、

 

これらの作業って自分でやると

結構手間で時間も体力も使うからです。

 

もしやったことがないなら

やってみるとわかりますが、

 

まぁー疲れます。

 

 

地味に体力使います。

 

で、それを毎日何も言わずに

やってくれてる女の人には、

感謝した方が良いです。

 

これを毎日やり続けるのは

ちょっとウッってなるもんです。

 

 

 

あと、こうゆうのって一回

自分でやってみるのを

お勧めします。

 

 

というのも意外と家事って

普段やってないせいか、

 

何をどうしたら良いかわからん

ことが多いです。

 

でもそういう時、聞いたらやり方

教えてくれます。

 

 

 

こういうのって生活の知識です。

 

 

で、意外とこういう生活の

基礎みたいになってることって

知識を知って自分でできると、

 

生きる上でとてもやくにたちます。

 

生活の質をあげるのに役立ちます。

 

 

僕は昔あまり気にしてなかった

ですが、生活の質って大事です。

 

 

例えば、とりあえず生きれてれば

良いとかってなると、

 

超汚い部屋に、よごれがこびりついた

風呂とかになっちゃう

 

今想像しただけでウェーです。

 

 

でも綺麗な部屋で綺麗な風呂とか

キッチンとかで料理作って

食べたりすると、

 

生活の質が上がってくるわけです。

 

 

生活の質が上がると、

 

頭がよく動いたり健康で

いれたりするので、

 

非常に大事な要素です。

 

 

まぁ要は言いたいことはそういう生活の

質をあげることに協力してくれてる

女性の力はありがたいってことです。

 

 

ということで、一度家事とか

全部、もう全てを自分でやってみて

このての労働のつらさとかも

 

知っていつもやってくれてる

ということに感謝することを

お勧めします。

 

 

 

 

 

seoでキーワードを意識したブログと意識しなかったブログの検索からのアクセスを比べた結果

 

 

どうもミュージカです。

 

 

あなたはキーワードを

意識してブログを書いた方が

良いのか、

 

それとも別に気にせずに

書いても良いのか、

 

疑問に思ってませんか?

 

 

 

今回僕はキーワードを意識したのと

しなかったのとブログを2つ作って

実験してみたので、

 

その結果を書きます。

 

 

 

 

 

キーワード意識してもあんまりアクセス変わらなかった。

 

結論からいうと

あまり変わりませんでした。

 

 

 

まず実験環境からいうと、

 

 

 

seoを考えてキーワードを

プランナーなどで選びながら

30記事を書いたブログと、

 

 

seoを全く考えないで、

 

書こうと思ったことをそのまま

記事にしてそのやり方で100記事ぐらい

書いたブログがあります。

 

 

 

 

で検索からのアクセスだけにフォーカスして

その両方のアクセスを比べて

見ることにしました。

 

 

 

計測期間はブログ初めて20日間

ぐらいで、

 

もっと長くすれば結果が

変わるのかもしれないですが、

この期間で計測してみることにしました。

 

 

 

で、僕の目的は検索経由に

seoでキーワードを意識しながら書くのと

 

キーワードとか無視で

 

思ったことを書いたらどんな違いが

あるのか知りたかったので試してみたところ、

 

 

 

でキーワード意識して書いた方のブログは

検索からきたのが4アクセスで

 

キーワード意識しなかった方は

19アクセスでした。

 

 

 

まぁただキーワード意識しなかった方は

記事数が100ぐらいに対し

対するブログが30記事なので

 

3分の1で比較したところ。

 

 

 

キーワード意識が4アクセス

キーワード意識してないが6アクセスでした。

 

なので、あんまり検索経由の

アクセス変わらんな。

 

 

が、今回の計測結果でした。

 

 

 

まぁもしかしたら

時間がどんどん経つにつれて、

 

キーワード意識してる方のブログが

アクセスが伸びて逆転して、

 

めっちゃ差がつくかもしれないですし、

 

 

 

そうならないかもしれないですし。

 

そこはまた実験して追跡という感じです。

 

 

 

キーワードを使うべきかであまり迷いすぎない方が良い

 

キーワードに関しては使うべきか

どうか僕は疑問を

持ってたのですが、

 

キーワード意識しても

 

しんくてもブログ初期なら

グーグルからの検索のアクセスが

変わらなかったので、

 

 

 

最初に関しては

 

キーワードとかseoで悩んで

手が止まってしまい時間だけが

すぎてしまうのなら、

 

あんまり気にせずに記事書いてみた

方が良いのかもしれません。

 

 

 

 

僕が割とそんな状態にハマって

しまって時間だけがすぎたので。

 

 

 

まぁでもキーワードを意識せずに

書いたとしても、

 

その中にキーワードが含まれてる

かもしれないですし、今キーワードプランナー

に入ってなくても、

 

今後入るようになるかもしれない

ですし、結局キーワードに

惑わされない方が良いかもですね。

 

 

 

 

 

関連記事はこちら

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

 

musicanoblog.hatenablog.com

 

ブログをテンプレに沿って書くのは実は危険である理由

 

 

どうもミュージカです。

 

あなたはブログを書くとき

テンプレを使って書いていますか?

 

であればその危険性について

シェアしとこうと思います。

 

 

 

 

テンプレ化するのは

便利な反面、実は割と

危険だったりします。

 

 

例えばブログを書いてるときに

書き方のテンプレみたいなもの

を使って書いてるとして、

 

普段からその書き方ばっかりを

してると、

 

いざ違う方法でブログを書こうと

したときにうまく記事をかけなく

なってしまうからです。

 

 

例えば僕は今

ブログを2つ試していて

ちゃんとキーワードを選んで、

 

評価されるような記事の書き方を

するブログと、

 

もう一個は自由に書いて

アクセスてきには結果としてどうなるか?

 

というのと2つブログを

やって実験してます。

 

 

で、その実験で自由に書いて

いくスタイルの方が、うまく

かけなかったので、

 

 

記事をかくテンプレを使うと

自由に書こうとしたときに

記事がかけなくなるということを

 

経験しました。

 

 

記事っていうのはアクセスを

集める媒体にもなり、

 

記事がかけなくなるということは

アクセスが集めれなくなるという

わけです。

 

となると、アクセスの先に狙ってる

ものがゲットできなくなったりするので、

 

テンプレで思考停止して記事を

かけなくなったりしたら大変になるわけです。

 

 

 

なので、

 

あなたも記事を書くときに

テンプレばかりを使って、

 

この書き方をしないといけない!

と凝り固まらない方が良いと

思います。

 

 

いろんな文章の書き方ができて

それでアクセスが集まる、

 

みたいなのが長期的にブログ運営

してく上で有効でしょう。

 

 

 

 

 

検索上位表示されてるブログが採用してるブログの構成の作り方

どうもミュージカです。

 

あなたは、ブログの構成を

どうすれば良いか考えたことは

ありますか?

 

今上位に表示されてるブログや

サイトがよくやっているブログ構成を

見つけたので、

 

それをこの記事ではシェアします。

 

 

 

 

兎にも角にもまずはキーワード

 

でブログ構造を作るためには、

 

まずは選びたいキーワードを

決めることです。

 

 

これは割と大事なとこで、

 

例えばあなたがラーメン屋さんを

やりたいとしたら、

 

ラーメンって検索してあなたのサイトに

入ってくるアクセスが必要になるわけです。

 

 

なぜならそのほうが売れるからです。

 

 

 

これが仮に花屋さんってキーワード

であなたのラーメンのサイトにきたとしたら

買わない確率が高いので、

 

そういうキーワードを選んでは

いけないってことです。

 

 

 

なのでキーワードを選ぶときは、

あなたが提供するサービスを買うような

人が検索するキーワードを選び

 

上位表示を狙う方が良いですね。

 

 

 

関連キーワードで情報を増やしseo評価を狙う

 

で、

 

キーワードを選んだら

そのあとは関連キーワードを

拾っていきます。

 

 

これをするのは理由があって

ラーメンの記事を単体で上位表示

するのが難しいからです。

 

 

 

なので、いろんなラーメンに

関する情報を記事にすることで

ふむこのサイトはラーメンに

詳しいな、

 

よし上位表示しようみたいな

ことが狙えるわけです。

 

 

で、それをするために

関連キーワードを検索します。

 

 

関連キーワードっていうのは

 

ラーメン 作り方

ラーメン 茹で方

 

みたいなそういう2語以上の

キーワードですね。

 

 

 

こういうのをいっぱい集めて

これらを元にして記事を書いていく

わけです。

 

 

マインドマップで整理する ここ重要

 

 

で、次にキーワードが集まってきたら

マインドマップを使います。

 

 

マインドマップを使って、

 

キーワードをならべていくわけです。

 

 

 

中央にラーメンがあって

その派生でラーメン 作り方 ラーメン 茹で方

 

 

みたいな感じで関連語を並べていき

それをカテゴリーとして

位置付けて、

 

またそのカテゴリーに位置付けた

キーワードの関連キーワードを下に

つけてみたいな感じですね。

 

 

 

 

こうすることでサイト構造を作る

ことができます。

 

 

まぁ要は

 

ラーメン

ラーメン 作り方

ラーメン 作り方 おすすめ

 

 

みたいな感じでより深ぼりされた

構造にするって形です。

 

 

 

こうすることで評価が高くなりますし

今上位に表示されてる

サイトはだいたいこの構成です。

 

 

 

それにこれはユーザーから

みてもわかりやすいので、

 

あなたがサイトを作るときに

上記のことを意識すると、

 

良いですよ!

 

 

 

 

関連記事はこちら

 

musicanoblog.hatenablog.com